個人の問題と企業の顧問弁護士を安心と信頼でお客様に応えます。離婚、相続、交通事故、借金等の相談は東京のMYパートナーズ法律事務所へ。

MY(エムワイ)パートナーズ法律事務所は、お客様に対して最高のサービスを提供したいという熱い情熱を持ち、理想を実現するため、平成22年1月に設立した法律事務所です。

katei komon roudou shakkin

当事務所の特調は以下の通りです。

1 取り扱い分野の広さ

当事務所の取り扱い分野は、離婚、相続、交通事故、知財、医療過誤、労働問題、消費者問題、悪徳不動産問題、商法被害、刑事弁護、刑事告訴、借金問題、行政訴訟等多岐にわたります。

これまで取り扱いがない分野についても、基本的には取り扱い分野を常に広げていく方針ですので、法律問題でお困りの方は一度ご相談ください。

2 妥協しない仕事への姿勢

当事務所は、一つ一つの仕事に全力を尽くします。

一般に、100中80やれば結果が出る見込みであれば、80しかやらないような者も少なくない印象です。

しかし、それが時に大きな失敗、依頼者の損失に繋がることがありますし、最終的な結論が変わってくることも少なくないと思われます。

当事務所は、100中100の仕事をすることはもちろん、さらにまだできることがないか、やるべき事がないか考え抜き、とことん妥協せず、一つ一つの仕事を徹底的に突き詰めます。

3 徹底的に戦い抜く姿勢

多くの事件は和解で解決しますし、和解自体は悪いことではありません。

しかし、弁護士がしっかり戦っていないために、本来すべきでない和解となってしまっているケースが散見されます。また、中には、弁護士の怠惰から和解を勧めているということもあるように思われます。

当事務所は、依頼者のために徹底的に戦い抜くことを基本姿勢として、依頼者のためにならないような和解は勧めません。

4 徹底した調査と徹底的に考え抜く姿勢

当事務所は、判例、文献等を徹底的に調査するとともに、訴訟、交渉等の全体的な戦略から細部に至るまで徹底的に考え抜きます。

例えば、主張正面の一行の表現、一つの証拠の出し方、出すタイミングを考えるのに何時間もかけることがあるほど徹底しています。

5 証拠面でのフォロー

依頼者が用意した証拠を漫然と提出するだけでなく、こうしたものが証拠になるのではないか、こういう証拠を入手できるのではないかという提案をするとともに、時に弁護士自身がフットワーク軽く動いて、証拠の入手を試みます。

6 交渉力

交渉案件には、紛争に近いものから迅速、円満な解決を目指すものまで種々のものがありますが、交渉において、こうすれば大丈夫という勝利の方程式的なものはありません。

当事務所の弁護士は、種々の難事件を解決してきた経験だけでなく,社会人としての経験、その他の幅広い経験を生かすとともに、心理学や脳科学等の種々の知識を生かして、柔軟かつ臨機応変な交渉を行います。

7 高い志

当事務所は取り扱い分野が多岐にわたりますが、それぞれで標準的なサービスが提供できればよいとは考えておりません。全ての分野でナンバーワンを目指しており、そのため、弛まぬ探究心を持ち、日々研究を重ね、最先端の知識への対応も心がけています。

また一つ一つの仕事を通じて、理不尽な状況、不正義を正し、世界を少しでもよい方向に変えていきたいと考えております。

 

MYパートナーズ法律事務所は、以上のような特調、強みを活かして、お客様を全力でサポートいたします。

当事務所は、弁護士や事務所の雰囲気も明るく、敷居も低いですので、お気軽にご相談いただけます。

お悩みを抱えている方も、顧問弁護士を探している方も、ぜひ一度ご相談下さい。

PAGETOP

© 2016 MYパートナーズ法律事務所 All rights reserved.